診療実績

年間診療実績 <平成30年6月1日〜令和元年5月31日>

当院の初診患者数は1日平均5〜6名で、平成30年6月1日〜令和元年5月31日までの1年間で合計1,375名の初診患者様に受診いただきました。そのうち神経内科疾患の内訳(変性疾患・免疫疾患・筋疾患・末梢神経障害・脳血管障害を中心に記載)は以下の通りです。

頭痛

筋収縮性頭痛 111
片頭痛 ( 閃輝暗点も含む ) 146
群発頭痛 9
後頭神経痛 54
その他の頭痛 4

めまい

末梢性めまい(BPPV含む) 79

異常運動症

眼瞼痙攣・片側顔面痙攣 33
本態性振戦 29
ジストニア(書痙・痙性斜頸を含む) 2
その他の不随運動 6

脳血管障害

脳梗塞 23
TIA(一過性黒内障含む) 7
脳出血 1
くも膜下出血 1
脳動脈狭窄症(内頚動脈、中大脳動脈) 2
その他の脳血管障害(脳動脈瘤・慢性硬膜下血腫含む) 10
もやもや病 1

脳腫瘍

脳腫瘍(髄膜腫含む) 6

頭部打撲・外傷

頭部打撲・外傷 14

てんかん

てんかん 20

認知症

アルツハイマー型認知症 43
レビー小体型認知症 17
前頭側頭葉型認知症 5
軽度認知機能障害 24
正常圧水頭症 5
その他の認知症 13

パーキンソン関連疾患

パーキンソン病 38
多系統萎縮症 1
進行性核上性麻痺 2
そのほかのパーキンソン症候群(薬剤性・脳血管性含む) 4

神経筋疾患・末梢神経障害

末梢神経障害 18
ギランバレー症候群 1
三叉神経痛 8
顔面神経麻痺 6
外転神経麻痺 1
手根菅症候群 15
尺骨神経麻痺(肘部管症候群を含む) 4
橈骨神経麻痺 6
腓骨神経不全麻痺 1
横紋筋融解症 1
封入体筋炎 1

感覚異常症

神経障害性疼痛 14
ムズムズ脚症候群(下肢静止不能症候群) 13
線維筋痛症 4

脊椎脊髄疾患

頸椎症 104
腰椎症 36
脊髄腫瘍 2
脊髄係留症候群 1
HTLV-1 関連脊髄症 1

炎症性神経疾患

脊髄炎 1
トロサ・ハント症候群 1

そのほかの神経難病

筋萎縮性側索硬化症 1
多発性硬化症 1
脊髄小脳変性症 1
筋緊張性ジストロフィー 3
球脊髄性筋萎縮症 1
ウェルニッケ脳症 1
ミトコンドリア病 1
ハンチントン病 1

※上記内訳は神経内科疾患の実績を掲載しているため、実績人数の総数と新患総数は異なります。残りは内科・感染症など疾患です。

TOPへ